• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
MOJOMOJO
The Electrifyin'
CATEGORY : スポンサー広告
-----------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : 雑記
2010-12-16-Thu
あれのはなし。Googleあれ検索
Trackback 0  Comment 0
http://www.google.co.jp/search?aq=f&sourceid=chrome&ie=UTF-8&q=%E3%81%82%E3%82%8C
一発目がアンサイクロペディアってのがまた象徴的。

ところでいま、叔父(60)と話してて、会話の中で非常に「あれ」が多かった。

会話の内容は漠然とパソコンを使いたいということでなんとなしに理解できた。

一方で人間の脳の、過去や相手の環境を推測する能力がすごいと思った。


そこで「あの時のあれなんだけどさ、あれであれをあれしたいんだけど」で目的のものが見つかるシステム。

「あれ」は基本的に過去をさすものが多そうだから、自分の記憶を情報化してその中からタイミングにあった「あれ」をひきだす。

うちの母親いわく、年をとると「あれ・それ」が多くなるそうなので僕らの世代が年をとっているころにはこんな検索機能があったらいい、のかな?

母親の時代はまだ人同士のコミュニケーションが情報のやりとりの一番の手段だったわけだから、話し手側と受け手側にお互いに推測機能が発達していたのかもしれない。現代をテキストのコミュニケーション時代と考えると具体性や数字的な伝達がとても重要になってる。

具体的になることは浅薄で表面的なのかもしれない。奥行きを感じさせる文章でも読んでみよう。

Comments
Thanks a lot!

管理者にだけ表示を許可する
 

Track backs

Thanks a lot!
URL
Copyright © 2017 MOJOMOJO. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。